アフィリエイト ブログ運営

アフィリエイトはやめとけ?噂が立つ4つの理由【やめる理由なし】

アフィリエイトはやめとけ?噂が立つ4つの理由

こんにちは、松本カズキです。

アフィリエイトはやめとけと言われたのですが本当でしょうか?アフィリエイトを今から行っても稼ぐことはできませんか?
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

結論ですが、アフィリエイトは「やめておけ」という噂に左右される必要はありません。

アフィリエイトは楽に稼ぐことができるビジネスではありませんが、本人の努力次第で今後も稼ぎ続けることが可能だからです。

この記事では「アフィリエイトはやめておけと言われる理由」について伝えていきます。

アフィリエイトはやめとけ?噂される4つの理由を教えます

「アフィリエイトは稼げないからやめとけ」と巷ではよく言われています。

噂が立つ理由としては4つのことが挙げられます。

それぞれ伝えていきますね。

アフィリエイトはやめとけと言われる理由①-ライバルが多い

アフィリエイトは初期費用が掛からないビジネスと言われています。

低単価で始めようと思ったら、

  • サーバー代
  • ドメイン代

月額1,000円もかからず始めることができます。

僕は推奨していませんが、有料ブログではなく「無料ブログ」を使えば、完全無料でアフィリエイトを行うことが可能なのです。

そのため、「アフィリエイトで稼ぎたい」と考えているライバルが多いのです。

ジャンルにもよりますが、人気のジャンルは競合が多いです。

「参入している人の数が多い=検索エンジンの上位表示させることが難しい」ことを意味します。

結果的に、アフィリエイトで稼ぐことが難しくなるわけです。

アフィリエイトはやめとけと言われる理由②-稼げるまで時間がかかる

アフィリエイトは最初の1円を稼げるまで、時間がかかります。

運営するジャンルやドメインの強さにもよるのですが、「半年以上実践しても無報酬」というケースは当たり前のように存在するわけです。

SNS集客でアフィリエイト成約を狙っているのなら話は変わってくるのですが、検索エンジンからの集客するのなら、「Googleの検索エンジン=SEO対策」を意識する必要があります。

あなたがアフィリエイトに関する記事を投稿しても、上位表示される価値ある記事だったとしても半年以上は、「検索エンジンに表示されるまで時間がかかる」のです。

アフィリエイトの場合、「早く稼ぎたい」と思うのは厳禁です。

検索エンジンから集客する場合は、最低でも半年から1年以上。

長期的な視点でアフィリエイトに挑戦する必要がありますね。

アフィリエイトはやめとけと言われる理由③-覚えることが多すぎる

アフィリエイトは「簡単に始めることができる」と思われがちです。

人気副業ランキングでも上位に位置しているのですが、「稼げるようになるために覚えることが多いビジネス」でもあります。

僕がアフィリエイトで稼ぐために必要と考えているのは、

  • キーワード選定
  • SEO対策
  • ライティング

になります。

3つだけでしょ?楽勝じゃん!
ミズキちゃん

と思われるかもですが、なかなかに奥深いのです。

さらに、読者に価値を提供するためには、「価値提供するための知識」を身につける必要があります。

あなたがアフィリエイトを行っていく「ジャンルの専門家」になる必要があるわけです。

アフィリエイトは、

  • 覚えることが多い
  • 勉強することが多い

と覚えておいて損はないでしょう。

アフィリエイトはやめとけと言われる理由④-検索エンジンに影響されやすい

アフィリエイトは、検索エンジンに影響されやすいです。

ネット上では定期的に「Googleのアップデート」が行われています。

Googleが行っている、「検索エンジンをより使いやすくするための対策」になります。

現在、あなたの記事が検索エンジンで上位表示されており、集客に成功していて、アフィリエイト報酬が発生している状態であったとしても、「アップデートにより報酬がゼロ」になる可能性が常にあるわけです。

カズキくんの記事は今の検索エンジンには必要なし!
ミズキちゃん

と判断されれば、収益が発生していた記事が、検索エンジンから抹消されてしまいます。

検索エンジンをメインにアフィリエイトを行っている場合、Googleアップデートの影響を強く受けます。

努力して報酬を発生したとしても、「翌日には報酬がゼロになる」こともあるわけです。

アフィリエイトはやめとけ?やりたい場合は3つの戦略を取り入れろ

「アフィリエイトはやめとけ」と周りに言われても、

カズキくん
僕はアフィリエイトをやりたい!

と考えているのなら、3つの戦略を取り入れるようにしてください。

それぞれ解説していきます。

アフィリエイトをやりたい場合①-本気で挑め

アフィリエイトをやりたいと考えているのなら、「とにかく本気で挑む」ことを意識してください。

副業感覚で行うことは、やめるべきです。

「楽に稼ぎたい」という感覚でアフィリエイトに挑戦しても、稼ぐことができずに終わってしまうでしょう。

僕はアフィリエイトに参入した当初は1年行っても600円しか稼ぐことができませんでした。

「働いた分だけ報酬を受け取ることができる」と考えるなら、バイトのほうが圧倒的に効率は良いわけです。

アフィリエイトで稼ぎたいと考えているのなら、生半端な覚悟じゃ失敗する可能性が高いです。

  • 長期的にアフィリエイトを行う
  • アフィリエイトで稼ぐため勉強し続ける

ことを意識してください。

ネットビジネスは本気でやれ
ネットビジネスは本気でやれ!副業感覚はライバルに負けます

こんにちは、松本カズキです。 副業でネットビジネスを始めたいんです!私でも稼ぐことはできますか? ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 結論ですが、ネットビジネスは副業感覚では稼ぐことは ...

続きを見る

アフィリエイトをやりたい場合②-リスト集客を取り入れよう

これからアフィリエイトを行うのなら、「リストマーケティング」の考えを取り入れるようにしてください。

「リストを集める」を意識して欲しいわけです。

アフィリエイトは優れたビジネスモデルですが、致命的なデメリットは「リストが獲得できない」という点です。

リストを持っていれば、検索エンジンからの集客に依存しません。

Googleアップデートにより、検索エンジンからの集客が見込めなくなったとしても、リストに対してメールやLINEを送ることができれば、集客の問題を解決することができます。

あなたのビジネスにリストマーケティングを取り入れることは、「長期的なビジネスを行うのなら必須条件」と考えるようにしてください。

リストマーケティングで稼ぐ思考戦略を教えます【まとめ記事】

こんにちは、松本カズキです。 リストマーケティングで稼ぎたいです!始め方や戦略を教えてください! ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 「リストマーケティングを取り入れる」という考えは、 ...

続きを見る

アフィリエイトをやりたい場合③-コンテンツ販売を行おう

アフィリエイトで稼ぎ続けるためには、「アフィリエイトに依存しない」という考えが必要です。

矛盾していると思われるかもですが、「アフィリエイトだけ」で今後稼ぎ続けることは厳しいと思うわけです。

他人の商品を紹介するアフィリエイトに依存するのではなく、「自分の商品」を持って欲しいわけです。

アフィリエイトは他人の商品であるため、収入のコントロールができません。

  • 商品の取り扱いが終了される
  • 商品の報酬単価が下がってしまう

現時点で稼げていたアフィリエイト案件だったとしても、翌日には

  • アフィリエイトできない
  • アフィリエイトする価値がない

という状況に追い込まれる可能性があるわけです。

自分のコンテンツを持つことができれば、

  • 自分の意思で商品の取り扱いができる
  • 自分の意思で報酬単価(商品単価)を決められる

ことができます。

カズキくん
アフィリエイトはやめとけ!

と言っているわけではありません。

アフィリエイトと自分のコンテンツをバランスよく紹介しながら、「報酬がゼロにならない状況」を作り出して欲しいわけです。

コンテンツ販売の始め方と作り方を徹底解説【何からやればいいの?】

こんにちは、松本カズキです。 コンテンツ販売に興味があるんだけど、何から始めればいいの?コンテンツ販売の始め方と作り方を教えてください! ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 コンテンツ ...

続きを見る

アフィリエイトはやめとけ!他人の意見に左右されている限り一生稼げません

「アフィリエイトはやめとけ」という声は確かに多くあります。

大切なマインドセットですが、他人の意見に左右されている限り、ビジネスで稼ぐことはできません。

ビジネスの成功するためには、99%の稼げない人たちの中から、「1%の稼げる人」に入る必要があります。

そのためには、「多くの人たちがやっていることの逆を行う」という考えが必要なのです。

「本能の逆を行く」ということですね。

多くの人は「アフィリエイトはやめとけ」と言われたら、

そうなんだ、アフィリエイトは稼げないんだ!
ミズキちゃん

と納得して、アフィリエイトをやろうとはしないでしょう。

ですが、

カズキくん
アフィリエイトは稼げない?みんながやらないなら、僕にもチャンスがあるんじゃ!

と本能の逆を行ける人が、ビジネスの世界では強いわけです。

アフィリエイトに限らず、ネットビジネスで稼ぎたいのなら、他人の意見に左右されることはNGです。

  • 自分の意思
  • 自分の責任

でアフィリエイトを行うべきかなと。

アフィリエイトをやめとけ?やめる理由はありません-まとめ

アフィリエイトはやめとけ」と誰かに言われても従う必要はありません。

アフィリエイトをやりたい理由があるのなら、やめる必要は一切ないわけです。

ネットビジネス自体、「誰かに左右されて行う」ものではありません。

自分のために行うものです。

アフィリエイトで稼ぎたいと考えているのなら、他人の噂に左右されず、自分の意思で決断するようにしましょう。

  • この記事を書いた人
松本カズキ

松本カズキ

北海道在住のブログアフィリエイター主に『文章』をメインにしたお仕事を行っています。 【仕事内容】 ・ブログアフィリエイト ・WEBライター ・コンサル事業 ・動画制作 ・シナリオライター

-アフィリエイト, ブログ運営
-,

© 2020 マツカズブログ Powered by AFFINGER5