ブログ運営 WordPress

HTMLサイトマップをWordPressで簡単に作るPS Auto Sitemapがスゴい!

HTMLサイトマップをWordPressで簡単に作るPS Auto Sitemapがスゴい!

こんにちは、松本カズキです。

WordPressを使って、ブログに書かれている記事を一覧で表示させたいです。HTMLのサイトマップを簡単に作るプラグインはありませんか?
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

WordPressでブログ運営をおこなっているのなら、「PS Auto Sitemap」がHTMLサイトマップを作るのにおすすめです。

HTMLサイトマップとは、下記画像のようなものです。

ブログに収まっている記事を一覧で表示させることができます。

カズキくん
このブログにはどんな記事があるんだろう?一覧で確認したいな~

HTMLサイトマップを作ることで、読者にブログ情報を伝えやすくなります。

サイトマップのないブログは、「読者に不親切」と思うようにしてください。

この記事では、「HTMLサイトマップをWordPressで簡単に作るプラグインPS Auto Sitemap」について伝えていきます。

HTMLサイトマップをWordPressで作る手順①-PS Auto Sitemapプラグインをインストールする

WordPress管理画面から「プラグイン」を選び、「新規追加」をクリックする
検索バーに「PS Auto Sitemap」と入力する
検索結果に表示される「PS Auto Sitemap」を「今すぐインストール&有効」をクリックする

ステップ1

ステップ2

HTMLサイトマップをWordPressで作る手順②-固定ページでサイトマップを作成する

  • WordPress管理画面から「固定ページ」を選び、「新規追加」をクリックする
  • ビジュアルエディターから「テキストエディター」に変更する
  • テキストエディターに「<!-- SITEMAP CONTENT REPLACE POINT -->」と入力する
  • 固定ページタイトルを入力する※タイトルは何でもOK
  • 「公開or更新」をクリックする
  • パーマリンクを変更する※パーマリンクは何でもOK
  • 投稿した固定ページのURLに表示されている「post=数字」をメモorコピーする

ステップ1

ステップ2

ステップ3

HTMLサイトマップをWordPressで作る手順③-PS Auto Sitemapの設定

WordPress管理画面から「設定」を選び、「PS Auto Sitemap」をクリックする
サイトマップを表示する記事に、「固定ページ=サイトマップ」のIDを入力する
「変更を保存」をクリックする

ステップ1

ステップ2

HTMLサイトマップをWordPressで作る手順④-サイトマップが表示されるかを確認する

一連の作業が終わったら、「固定ページ=サイトマップ」を開いてください。

「記事一覧が表示されているのか」を確認するようにしてくださいね。

サイトマップが表示されない場合は、「手順に間違いがある」可能性が高いです。

手順の見直しをおこなってください。

設定に間違いがなければ、サイトマップが下記のように表示されるはずです。

HTMLサイトマップをWordPressで簡単に作る手順-まとめ

以上がHTMLサイトマップを、WordPressで作る方法になります。

「PS Auto Sitemap」のプラグイン以外にも、WordPressでHTMLサイトマップを作ることは可能です。

ですが、複数のやり方を実践した結果、「PS Auto Sitemap」が最も簡単ににHTMLサイトマップを作れるな!と僕的には思っています。

ブログのユーザービリティーを高めるためにも、サイトマップは必要不可欠です。

読者にブログ内を巡回させるためにも、サイトマップは必ず用意するようにしてくださいね。

  • この記事を書いた人
松本カズキ

松本カズキ

北海道在住のブログアフィリエイター主に『文章』をメインにしたお仕事を行っています。 【仕事内容】 ・ブログアフィリエイト ・WEBライター ・コンサル事業 ・動画制作 ・シナリオライター

-ブログ運営, WordPress
-, ,

© 2021 マツカズブログ Powered by AFFINGER5