ブログ術 ブログ運営

ブログを複数運営するメリットとデメリットは?【初心者は1つのサイトを育てる】

ブログを複数運営するメリットとデメリット

こんにちは、松本カズキです。

ブログは複数運営したほうが良いとネットに書いてあったのですが本当ですか?ブログを複数運営するメリットはありますか?デメリットもあれば教えてください。
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

僕の結論ですが、「ブログの複数運営は絶対にやるべき!」と思っています。

一番の理由は、「リスクの分散」のためです。

基本的にブログは検索エンジンに依存しがちです。

1つのブログだけを育てており、「専業ブロガーで1つのブログ収益を頼りに生活していた」という状況は非常にリスクが高いといえます。

Googleの検索エンジンは定期的にアップデートしています。

あなたのサイトが「いきなり圏外へと飛ばされる」危険性は常にあるわけです。

ですので、生活のゆとりを持つためにも、「1つのサイトを育てまくる!」という考えは結構危険です。

Googleペナルティーに負けないためにも、複数のブログを運営した方が、精神的にも良いわけです。

ですが、ブログの複数運営にはメリットだけではありません。

致命的なデメリットもあるわけです。

この記事では「ブログを複数運営するメリットとデメリット」について伝えていきます。

ブログを複数運営するメリットは?リスク分散が魅力です

ブログを複数運営するメリットは僕的には2つあると思っています。

それでは解説していきますね。

Googleペナルティーに恐怖を感じなくなる

ブログを複数運営することで、Googleペナルティーの恐怖は若干ですが和らぐはずです笑。

ブログ運営者にとって、Googleペナルティーはガチで恐いです。

ペナルティーをくらったら、泣きたくなります。頭が真っ白になります。

カズキくん
今まで何十時間もブログに費やして、僕はいったい何をやっていたんだろう!

かなりの後悔が押し寄せてくるはずです。

ブログの集客は大きく2つに分けることができます。

  • 検索エンジン
  • SNS

TwitterやFacebookといったSNSが集客のメインなら問題はありません。

Googleの検索エンジンによる集客がメインなら、「1つのサイトに依存すること」は結構危険なのです。

生活の柱となっているブログ収益がゼロになったら、日常がぶっ壊れてしまいます。

自分の生活を守るためにも、1つのサイトに依存するのではなく、2つ、3つと複数のブログを育てていくことをおすすめします。

ブログの複数運営で収益が増える

ブログを複数運営したら、収益を伸ばしていくことができます。

ブログの収益には「限界」というものがあります。

例えば、何らかのジャンルに特化しているブログなら、「メインキーワード」があるはずです。

どんなキーワードにも検索ボリュームがあります。

検索ボリュームが10,000とするなら、10,000以上のアクセスは基本的に見込めないわけです。

  • 検索ボリュームの限界=アクセス数の限界
  • アクセス数の限界=収益の限界

このような考えになります。

カズキくん
サイトの成長が止まったな・・・

と感じたら、新規のブログを立ち上げて複数運営することをおすすめします。

ブログの複数運営をおこなうことで、収益の限界を突破することができますので。

ブログを複数運営するデメリットは?作業量が増えます

ブログの複数運営はメリットだけではありません。

良い部分だけに注目して、実践をはじめても失敗する可能性があります。

デメリットをきちんと理解したうえで、ブログの複数運営をはじめて欲しいと思います。

ブログを育てる時間がかかる

ブログで収益を発生させるためには、かなりの時間を必要とします。

検索エンジンから集客するためには、「Googleから認められる質の高いコンテンツ記事」は必要不可欠です。

記事を書くためには知識が必要です。

大量の本や資料を読みあさって、知識のインプットをしなければいけません。

時間を費やしてインプットした後は、時間を費やしてアウトプットする必要があります。

「勉強する時間&記事を書く時間」でプライベートな時間は、すっからかんになります。

ブログを育てることは、「自分の持っている時間が少なくなる」ことを意識してください。

ブログの管理が大変

ブログを複数運営すれば、そのぶん作業が増えます。

ブログは1個育てたら、更新しなくてもOKなんでしょ?不労所得なんだよね?
ミズキちゃん
カズキくん
ミズキちゃんのブログにもライバルブログはいるんだよ?ブログをほったらかしにしていたら、いつかはライバルに抜かれるかもしれないよ!

ブログをある程度まで育てたら、放置していても検索エンジンからアクセスは流れていきます。

ですが、「永遠」ではありません。

あなたのブログにも、「あなたのブログを倒してやる!」と頑張っているライバルは存在するわけです。

Googleは更新していないブログより、頻繁に更新しているブログのほうが好きです。

ブログの更新が完全に止まってしまったら、あなたのファンも減っていくでしょう。

更新頻度は減らしてもOKですが、「完全に更新をやめる」ことはできないわけです。

ブログを複数運営する場合は、「あなたの作業量はめっちゃ増える!」と考えてください。

ブログの複数運営で注意したい2つの重要ポイント

ブログの複数運営を考えたときは、メリットとデメリットを理解しておくことが大事です。

それと、僕がこれから紹介する2つのことを意識すれば、効果的にブログの複数運営をおこなえるようになります。

ジャンルを分けてブログの複数運営をおこなう

ブログの複数運営を考えたときは、1つめのサイトとは、別のジャンルでの実践をおすすめします。

  • 1つめのサイト=健康系サイト
  • 2つめのサイト=恋愛系サイト
  • 3つめのサイト=稼ぎ系サイト

このように、ジャンル分けを行うようにしてください。

理由としては、「リスクの分散」です。

Googleはアップデートを繰り返しています。

健康系の記事を書くことが得意だからと、「健康系サイト」の量産をしていたら、Googleアップデートの餌食になります。

「特定のジャンルのみ」を実践することは結構危険なことです。

「複数のブログ運営=複数のジャンル」でブログを展開していくことが、リスクの分散へと繋がります。

複数サイトを効率よく運営することを意識する

ブログの1、2個程度なら自分ひとりでも運営していくことは可能かもですが、ブログの数が多くなってくると、個人の力では限界があります。

そのときは、「外注を雇う」という考えを持つようにしてください。

外注を上手く使いこなすことで、ブログの成長は一気に加速します。

外注を雇う前は1日1記事が限界だったのに、外注を雇ってからは、1日に10記事更新できるようになったよ!
ミズキちゃん
カズキくん
ブログの複数運営をしている人は、外注を雇っている人が多いよ。ひとりだと絶対に限界が来るからね。

外注を使うことで、複数のブログを効率良く運営していくことが可能になります。

僕自身、このブログ以外にもサイトを運営しています。「外注専門のブログ」を複数持っています。

ひとりで何サイトも運営していくのは、現実的とはいえませんし、時間が圧倒的に足りません。

時間はめっちゃ大事です。お金では買えないものです。

ブログを複数展開していくつもりなら、「ブログの外注化」を視野に入れるようにしてくださいね。

ブログ初心者の複数運営はダメ!1つのサイトを育てよう

ブログの複数運営はメリットが大きいですので絶対やって欲しい!と僕的には思っています。

とはいえ、

  • ブログを始めたばかりの初心者
  • ブログの収益が発生していない

このような人は、ブログの複数運営をおこなう必要は一切ありません。

1つのサイトを育てることでも大変なのに、同時に2つのサイトを育てることは現実的ではありません。

まずは「1つのサイトを育てる!」ことを意識するようにしてください。

ブログの複数運営は、

カズキくん
ある程度稼げるようになったけど、収益が伸びなくなったな~

と思ってからでも遅くはありません。

ブログを複数運営して収益を伸ばす-まとめ

1つのブログに依存することは、今の時代は危険としか言いようがありません。

僕のブログスタイルは基本パワーサイト戦略ですので、他人事ではなくて、毎日Googleペナルティーに怯える毎日だったりします笑。

ブログ収益がゼロになることは、精神的に辛い部分がありますので、可能な限りブログの複数運営をおすすめします。

  • この記事を書いた人
松本カズキ

松本カズキ

北海道在住のブログアフィリエイター主に『文章』をメインにしたお仕事を行っています。 【仕事内容】 ・ブログアフィリエイト ・WEBライター ・コンサル事業 ・動画制作 ・シナリオライター

-ブログ術, ブログ運営
-, , ,

© 2020 マツカズブログ Powered by AFFINGER5