ブログアクセス数を増やす原理原則を解説【価値提供を全力でやろう】

こんにちは、松本カズキです。

ミズキちゃん
ブログのアクセス数を増やすにはどんな対策をすれば良いのだろう?もっとたくさんの人にブログを読んでもらいたいです!

そんな質問に答える記事を書きました。

結論ですが、ブログのアクセス数を増やすためには、

  • SEO対策…検索エンジンで上位表示させる対策
  • キーワード選定…ターゲットの明確化させる対策
  • ライティング…読者を離脱させないための対策
  • 検索意図…読者の数と読者を満足させるための対策

この4つを活用して、「読者に価値を提供する」というビジネスの原理原則を実践していく必要があるのです。

この記事では、「ブログアクセス数を増やす方法」について伝えていきます。

ブログアクセス数を増やす原理原則!SEO対策で検索上位を目指せ

ブログのアクセス数を増やすためには、「SEO対策」というものを行う必要があります。

ブログにおけるSEO対策を簡単に説明すると、「検索エンジンで上位表示させるための対策」です。

分からないことや、知りたいことがあれば、多くの読者は検索エンジンを使います。

  • Yahoo
  • Google

などですね。

身に覚えがあると思いますが、検索結果の2ページ目、3ページ目は滅多に見ないと思います。

読者に書いた記事を読んでもらうためには、「検索結果の1ページ目」に表示させる必要があるわけです。

ブログのアクセス数を増やすためには、「1ページ目に表示される記事を増やしていく」ことが重要になりますね。

僕が実際に、ブログのアクセス数を増やすために行っている対策を4つ伝えていきます。

ブログアクセス数を増やす方法①-SEO対策を行う

ブログのアクセス数を増やすためのSEO対策として僕が行っていることは、

  • 記事タイトルに上位表示させたいキーワードを含める
  • 記事の見出しに上位表示させたいキーワードを含める
  • 上位表示させたいキーワードを左に寄せる
  • 上位表示させたいキーワードの検索意図を満たす記事を書く

この4つになります。

ブログのSEO対策で常に意識してもらいたいことは、「どんなキーワードを上位表示させたいのか?」を明確化することです。

キーワードを決めたら、キーワードを意識して記事を書くようにしてください。

ブログアクセス数を増やす方法②-キーワード選定で読者を明確にする

ブログのアクセス数を増やす対策として、「キーワード選定」が挙げられます。

「キーワードの選定=読者ターゲットの明確化」です。

キーワードを決めることで、誰のための記事なのかを確定します。

アクセス数を増やすことができないブログは、キーワードを決めずに記事を書いているケースが多いです。

ブログを読者に読んでもらうためには、あなたの記事に対して読者が価値を感じなければいけません。

読んでもらいたい読者が決まっていない記事は、支離滅裂なものになります。

自分勝手で自己満足の誰にも読まれない記事になってしまうのです。

時間を費やして書いたブログ記事なのですから、多くの人に読まれたいですよね。

ブログアクセス数を増やすためには、キーワード選定を行い、読者ターゲットを明確化するようにしてください。

ブログアクセス数を増やす方法③-読者を離脱させないライティングをマスターする

ブログアクセスを増やすためには、読者に読み進めたいと思ってもらえるためのライティング力が必要です。

ミズキちゃん
私、文章力がありません!ブログライティングが大の苦手です!

「ライティング力」と耳にすれば、難しいと思われがちです。

ブログにおけるライティング力とは、

  • 読みやすい文書
  • 分かりやすい文章
  • 読者の悩み欲求を解決する文章

この3つになります。

僕たちブロガーは作家のように優れた文章力や語彙力は必要ありません。

「読者にストレスを与えない文章」を書くことができればOKなのです。

ミズキちゃん
読者にストレスを与える文章ってどんなものなの?
カズキくん
読んでいてイライラする文章のことだよ。読みにくい、分かりにくい、悩みや欲求を解決してくれない文章だね。

読むことに対してストレスを与えてしまうと、読者はブログから離脱します。

基本的に読者は文章を読むことが嫌いなのです。

僕がブログライティングで意識していることは4つです。

  • 読点より句点を多用
  • 接続詞を削る
  • 読んでもらいたい読者1人を想定する
  • 冒頭で結論を伝える
  • 文章の水増しはしない

これらを意識してブログ記事を書くだけでも、読者を離脱させないライティングができるようになります。

ブログアクセス数を増やす方法④-読者の数と検索意図を考えよう

ブログのアクセス数を増やしたいのなら、「読者がなぜ検索しようと考えたのか?」を理解する必要があります。

ブログアクセスが増えず記事が読まれない理由は大きく3つあります。

  • SEO対策が不十分で上位表示されない
  • 検索ボリュームが少ない記事を書いている

読者に記事を読んでもらうためには、SEO対策が必要です。

もう一つが、「読者の検索ボリューム」になります。

あなたの記事が上位表示されたとしても、確実にアクセスが集まるとは限りません。

「読者の悩みが少ない=検索ボリュームが少ない」を意味します。

あなたの記事が上位表示されたとしても、読んでもらえる読者は少なくなるわけです。

例えば、トレンド記事はアクセス数を集めやすいです。

理由としては、「トレンドについて知りたいと考えている検索意図を持った人が多い」からですね。

僕のこの記事は「ブログのアクセス数を増やしたい」という検索意図を持った人をターゲットにしています。

  • ブログを実践している人
  • ブログでアクセス数が伸びず困っている人

と検索意図は限定されています。結果的に検索されるボリュームも少なくなるのです。

カズキくん
僕のブログは月間10万PV!アクセス数には困っていません

という人には、僕の記事は読んでもらえません。検索意図が違うからです。

ブログアクセス数を増やすためには、できる限り「共通の検索意図が多い=検索ボリュームが多い」記事を書く必要があるわけです。

ブログのアクセス数を伸ばしたいなら定期的な更新が大事

ブログのアクセス数を伸ばすためには、定期的な記事更新はとても大切です。

ブログは不労所得と言われていますが、定期的に記事を更新し続けていないと、Googleからの評価は落ちていきます。

検索順位が落ちてしまい、アクセス数も減るわけです。

理由はシンプルで、更新していないブログより、適度に更新し続けているブログのほうが、「最新の情報を提供している」と考えるからですね。

ミズキちゃん
カズキくんのブログは何年も更新されていないや。情報も古いんじゃないのかな?信憑性がなさそう…

と読者に思われてしまうのです。

定期的に更新を続けているブログを、Googleは評価してくれます。

ブログアクセス数を伸ばしたいのなら、定期的に記事更新はするようにしましょう。

ブログのアクセス数は意味がない?商品の成約を意識しよう

ブログを書く目的にもよりますが、「稼ぐ」ことを目的としてブログ運営を行っているのなら、アクセス数を気にする必要はありません。

ブログのアクセス数より、「商品の成約率」に注意を向けてください。

ブログで稼ぐためには、大きく3つの方法があります。

  • Googleアドセンス等のクリック型広告
  • ASP等を介して商品やサービスを紹介するアフィリエイト
  • 自社(個人)の商品やサービスの販売

アドセンス等のクリック型広告がメインの場合は、「アクセス数を増やす」ことだけに集中すれば良いでしょう。

ですが、「読者に商品orサービスを購入してもらう」ことを目的としているのなら、アクセス数より、「見込み客」の集客を意識するべきです。

商品に興味のないアクセスを1,000集めても成約には結び付きません。

成約させるためには、「商品に興味を持っている見込み客」を集めるべきなのです。

あなたのブログに訪れたアクセスの1つが、商品の興味を持っている見込み客だった場合、たった1つのアクセスでも成約するわけです。

ブログで効率よく稼ぐためには、「あなたが紹介している商品やサービスに興味を持っている見込み客となるアクセス数を増やす」ことを意識してください。

ブログのアクセス数にこだわるな!書く目的を明確化しよう

ブログを運営していると、アクセス数の少なさに泣きたくなる時が多々あります。

カズキくん
時間を費やして記事を書いたのに、なんで誰も読んでくれないんだ!もっとアクセス数増えてくれよ!

こんな感じですね。

過去の僕も、運営しているブログのアクセス数のヤバさに頭を抱えていました。

僕がアクセス数を気にしなくなったのは、「書く目的を明確化した」からです。

アクセス数は単なる数字にすぎません。

僕は数字にこだわりません。

カズキくん
僕の書いた記事で誰かを助けたい

ブログの凄さは、直接会ったことも、話したこともない赤の他人を、「文章だけで救える」という部分だと思います。

ビジネスの原理原則は「価値提供」です。

誰かを助ける記事を書くことで、読者への価値提供に繋がり、あなたに収益をもたらしてくれます。

遅かれ早かれ、ブログのアクセス数に関係なく収益に結び付くわけです。

ブログを運営する目的はそれぞれ違いますが、ブログアクセス数にこだわることはやめましょう。

「何のために記事を書くのか」とあなた自身の書く目的を明確化するようにしましょう。

ブログのアクセス数を増やす方法を完全解説します-まとめ

ブログアクセス数を増やすためには、4つのことを考える必要があります。

  • SEO対策
  • キーワード選定
  • ライティング
  • 検索意図

とはいえ、ブログ運営の目的に「稼ぐ」ことが含まれているのなら、アクセス数より「成約率」に注意を向けなくてはいけません。

  • あなたの紹介する商品を購入してくれる読者はどんな悩みを抱えているだろうか
  • どんな読者を助けることができれば商品の成約に繋がるだろうか

ブログで稼ぐための原理原則も、ビジネスで稼ぐための原理原則も同じです。

「読者視点に立った価値提供」を意識して、ブログ記事を書いていきましょう。