ビジネスの知恵袋 ネットビジネス

ネットビジネスを仕組み化したい!作り方はどうやるの?【3つの選択肢】

9月 2, 2020

ネットビジネスを仕組み化したい!作り方はどうやるの?

こんにちは、松本カズキです。

ネットビジネスで仕組み化を作ってお金を稼ぎたいです!仕組み化のやり方を教えてください!
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

仕組み化の魅力は、オフラインビジネスのように、こちらから営業をかけなくても「自動で収益が発生する」ことかなと。

ネットビジネスの仕組み化を作るためには、「収益が発生するビジネスモデルの構築」が必要になります。

簡単に言うと、「価値を提供してお客様からお金を受け取る流れ」を作るわけです。

この記事では、「ネットビジネスの仕組み化の作り方」について伝えていきます。

ネットビジネスの仕組み化の作り方!3つのやり方を解説

ネットビジネスの仕組み化に関しては、僕は3つを軸に展開していくのが良いのかなと考えています。

僕が現在進行形で行っている、3つの仕組み化について解説します。

ネットビジネスの仕組み化①-ブログアフィリエイトを行う

ブログ運営は仕組み化で稼ぐ最もシンプルな方法だと思っています。

ブログ運営の収益方法として挙げられるのは、

  • クリック型広告(アドセンス等)
  • アフィリエイト広告
  • 独自コンテンツ
  • コンサルティング

などが挙げられるかなと。

ブログ運営の魅力は、

  • あなたが書いた記事は永遠に残り続ける
  • あなたの書いた記事が自動で集客してくれる

という点です。

ブログ記事は優れた営業マンとして、あなたの代わりに活動してくれるわけです。

  • 集客できる記事
  • 成約率の高いセールスレター

この2つを書く必要がありますが、ネットビジネスの仕組み化において、「ブログアフィリエイト」は最も難易度が低いと僕は考えています。

ネットビジネスの仕組み化②-リストマーケティングを行う

僕はネットビジネスにおける一番の利点は「寝ていても収入が入ってくる」ことだと考えています。

リストマーケティングの場合は、

  • 集客-リスト集め
  • 教育-ステップメールで購買意欲を高める
  • 販売-商品のセールス

という仕組みを作る必要があります。

商品を作ったり、セールスレターを作ったり、ステップメールを作ったりと、やるべきことは盛沢山です。

リストマーケティングの仕組み構築は、やるべきことが多すぎて、多くの人が挫折しがちです。

ですが、リストマーケティングの運用を始めることができれば、「あなたが何をしなくてもお客さんが商品を購入してくれる」という自動収益化システムをゲットすることができます。

ネットビジネスを行う上で、長期的な視点を持って、リストマーケティングの仕組み化を目指してもらいたいですね。

リストマーケティングで稼ぐ思考戦略を教えます【まとめ記事】

こんにちは、松本カズキです。 リストマーケティングで稼ぎたいです!始め方や戦略を教えてください! ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 「リストマーケティングを取り入れる」という考えは、 ...

続きを見る

ネットビジネスの仕組み化③-外注化を行う

究極の仕組み化は、「あなたの代わりに他人に働いてもらう」ことかなと。

ネットビジネスで結果を出すためには、労働者マインドから抜け出すことが大事かなと思っています。

雇われる側ではなく「雇う側の経営者」のマインドを持つわけです。

例えば僕の場合は、外注に書いてもらっているブログが複数あります。

他のビジネスでも、クリエイターに依頼して、マネタイズの仕組みを作っています。

外注化のメリットは、

  • 自分の時間ができる
  • 自分の苦手なことをやってもらえる

ということです。

ビジネスを行っていくなかで、

  • 自分にしかできないこと
  • 自分以外の誰でもできること

が見えてくると思います。

自分以外にもできることなら、外注化を取り入れていくことで、ビジネスの収益を伸ばしていくことができるはずです。

ネットビジネスの仕組み化は収益化までの逆算思考が大切です

ネットビジネスの仕組み化を作る場合、必ず「逆算思考」を持つようにしてください。

カズキくん
このビジネスでなぜ収益が発生するのか?

を明確に理解したうえで実践してもらいたいのです。

「これをやれば仕組み化ができる」というふわふわした内容ではいけません。

「○○の悩みを抱えているお客さんに向けた○○の商品を売るための仕組みを作る」

といった感じで目的の明確化をしていきます。

  • 何を売るのか
  • 誰に売るのか

を決めるようにしてください。

ネットビジネス初心者に多いのですが、「続けていれば収益が生まれるだろう」という根拠のない自信ですね。

ビジネスはお客さんが商品を購入して初めて収益が発生します。

お客さんは何かしらの目的を持って商品を購入します。

あなたが行うべきことは、「お客さんに購入する目的や理由」を与えてあげることです。

そのために必要なのが「逆算思考」になります。

カズキくん
どんな商品をどんなお客さんに売るのか?

ということです。

ネットビジネスの仕組み化は決して魔法ではありません。

必ず収益が発生するメカニズムが存在するわけです。

ビジネスの原理原則に基づいて、「価値を提供して収益を得る仕組み」を考えるようにしましょう。

ネットビジネスの自動化は複数のプラットフォームを活用して加速する

ネットビジネスの自動化は、複数のプラットフォームを絡ませることで、飛躍させることが可能になります。

例えば、ネットビジネスの自動化について、

  • ブログアフィリエイト
  • リストマーケティング
  • 外注化

この3つを伝えてきました。

これらのビジネスモデルと、例えば、

  • ココナラ
  • タイムチケット
  • Twitter
  • Instagram

といったプラットフォームやSNSを絡ませる方法もあります。

ブログアフィリエイトで稼いだ実績を元に「稼いだ方法」をココナラやタイムチケットで販売するのも良いでしょう。

外注にお願いして、TwitterやInstagramの運用を行うのも1つの方法です。

イメージとしては、「複数の点を散らばせて1つの線で結ぶ」ことです。

複数のビジネスを組み合わせて行っていくことで、あなたのビジネスはより面白くなるのかなと思います。

ネットビジネスの仕組み化の作り方はマネタイズまでのルートを考える-まとめ

ネットビジネスの仕組み化は、

カズキくん
どうすればマネタイズできるのか?

マネタイズまでのルートを紙に書いてみることです。

  • 「販売」どうするのか
  • 「教育」はどうするのか
  • 「集客」をどうするのか

ネットビジネスの鉄則ですが、自分が売れないと思う商品は絶対売れません。

理由はシンプルで、「マネタイズまでのルートが自分でも見えていない」からですね。

まずはネットビジネスの仕組み化を、「見える化」して、マネタイズまでのルートを考えることから始めましょう。

  • この記事を書いた人
松本カズキ

松本カズキ

北海道在住のブログアフィリエイター主に『文章』をメインにしたお仕事を行っています。 【仕事内容】 ・ブログアフィリエイト ・WEBライター ・コンサル事業 ・動画制作 ・シナリオライター

-ビジネスの知恵袋, ネットビジネス
-,

Copyright© マツカズブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.