ビジネスの知恵袋 ネットビジネス

ネットビジネスは本気でやれ!副業感覚はライバルに負けます

9月 5, 2020

ネットビジネスは本気でやれ

こんにちは、松本カズキです。

副業でネットビジネスを始めたいんです!私でも稼ぐことはできますか?
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

結論ですが、ネットビジネスは副業感覚では稼ぐことはできません。

常に本気モードでネットビジネスに挑まなければ稼ぐことは叶わないわけです。

この記事では、「ネットビジネスは本気でやらないと成功できない理由」について伝えていきます。

ネットビジネスは本気でやるべき!副業感覚の実践はライバルに絶対負けます

ネットビジネスは本気でやるべきです。

少なくとも副業感覚の人が、結果を出せるほど甘い世界ではないかなと。

理由としては、「あなたが行おうとしているビジネスには必ず一歩先を行っているライバルがいる」からですね。

ビジネスは商品やサービスをお客様に購入してもらう必要があります。

ビジネスは競争です。

ライバルより1人でも多くお客さんに選ばれなければいけません。

「信頼してもらう」ことが大事なポイントなのです。

  • ネットビジネスを本気でやっていない
  • ネットビジネスを本気でやっている

どちらの情報を信頼するかは一目瞭然ですよね。

ネットビジネスを本気でやっているかなんてお客さんは気づかないんじゃない?
ミズキちゃん
カズキくん
普通に気づかれるよ。

「本気度」はお客さんに気づかれます。

態度や文章に強く影響されるわけです。

ネットビジネスを副業感覚でやっていると、ライバルに勝つことができません。

本気でやらないと「稼ぐことはできない」と思ってください。

ネットビジネスは本気でやらないと悲惨な結果が待っている

ネットビジネスは本気でやらないと、成功は遠のいてしまいます。

時間を費やしてネットビジネスを行っているのに、「単に時間を無駄にした」という悲惨な結果になるわけです。

初期投資をしているのなら、費用の回収すらできず、負債が溜まっていくことも十分あるでしょう。

ネットビジネスを行うのなら、成功したいに決まっていますよね。

成功するために必要な方法は、「失敗を回避するためのマインド」を身に付けることが大切です。

僕はネットビジネスで失敗しがちな人は「7つの特徴のいずれか」に該当すると思っています。

下記の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

ネットビジネスの末路は悲惨ですか
ネットビジネスの末路は悲惨ですか?【失敗する7つの特徴】

こんにちは、松本カズキです。 ネットビジネスの末路は悲惨だと耳にしたのですが本当でしょうか?失敗する理由ってありますか? ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 結論ですが、ネットビジネス ...

続きを見る

ネットビジネスを本気でやるなら甘えた考えを捨てる

ネットビジネスで稼ぎたいと考えているのなら、「甘い考えは捨てるべき」と考えています。

ネットビジネスを始める人にあるあるなのが、

  • 楽に稼げるようになりたい
  • 隙間時間で取り組みたい
  • プライベートとビジネスを両立させたい

というものです。

厳しい良い方ですが、

カズキくん
甘えんな

という感じですね。

僕の場合は、少しでも空いている時間があれば、勉強やブログ執筆に当てていました。

プライベートな時間は完全になくなったわけです。

僕は完全に凡人タイプですので強く実感するのですが、「自分が凡人タイプだと思っているのなら周り以上に本気でやる」ことが重要かなと思っています。

ネットビジネスを本気でやっている人はめちゃくちゃ少ないです。

「ネットビジネスで稼ぎたい」と考えているのなら、甘えを捨てて実践するようにしましょう。

甘い考えを持つのは、稼げるようになってからでも、遅くはありませんので。

ネットビジネスは甘くない!楽には稼げません【継続が大事】

こんにちは、松本カズキです。 ネットビジネスを始めたいのですが難しいですか?楽に稼ぐことはできますか? ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 結論ですが、ネットビジネスは甘くありません。 ...

続きを見る

ネットビジネスを本気で稼ぎたい!成功するための4つの手順

ネットビジネスで成功している人は、無意識レベルで下記のことを行っています。

  • アイディア…どんなビジネスを行うのか?
  • リサーチ…収益が発生する根拠は?
  • まとめ…ビジネスモデルに破綻はないか?
  • テスト…失敗と成功の検証を繰り返す

ネットビジネスを本気でやれない人、副業感覚で行っている人は、「専門家を名乗ることができる自分のビジネスモデルを持っていない」ことが挙げられるのかなと思います。

ネットビジネスで稼いでいる人は、何かしらの武器を持っています。

人に教えてと言われたら、教えることのできる専門的な知識を持っているわけです。

私は人に教えられるほどの武器は持っていないんだけど
ミズキちゃん
カズキくん
自分の武器を持っていないとビジネスの方向性は狭まるし方向性が決まらないよ

自分のことを知らないままだと、ビジネスの方向性は決まりません。

目指すべきゴールが見えていないから、ゴールからズレていきます。

自分の行うべきビジネスモデルを明確にすることで、目指すべきゴールが一本化されるわけです。

ネットビジネスは独学で成功できますか?【結果を出す4つの手順】

こんにちは、松本カズキです。 ネットビジネスは独学でも成功できるの?教材とかコンサルタントに教えてもらったほうが良いのかな? ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 結論ですが、ネットビジ ...

続きを見る

ネットビジネスを本気で取り組むならメンターに依頼するのも1つの選択肢

ネットビジネスを本気で実践するのなら、「メンターに依頼する」のも一つの方法です。

注意点としては、「メンターに教わることで結果を出せる人と出せない人がいる」ということです。

向き不向きがあるわけです。

  • あなたが行おうとしているビジネスモデルとメンターの相性
  • あなたの性格とメンターの性格の相性
  • あなたの方向性とメンターの方向性の相性

人間関係にも言えることですが、ビジネスの世界においても、相性はめちゃくちゃ重要です。

「合う合わない」は絶対にあるからです。

実績があり世間からも高い評価を受けているコンサルタントに習っていても、伸びないことはあります。

「あなたの学びたいこと=メンターが教えたいこと」が一致しないケースが多々あるのです。

メンターに習うつもりなら「自分と相手の相性」を見極める必要がありますね。

ネットビジネスにメンターは必要ですか?【必要性と選び方】

こんにちは、松本カズキです。 ネットビジネスで稼ぐためにはメンターは必要ですか?必要性の有無と選び方を教えて欲しいです! ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 結論ですが、 メンターを必 ...

続きを見る

ネットビジネスを本気で実践するならリストマーケティングの仕組みを作ろう

ネットビジネスを本気で行っていくのなら、リストマーケティングの仕組みを作ったほうが長期的な視点においても良いです。

リストマーケティングは「個人がネットビジネスで生き残る唯一の方法」と思っています。

ビジネスを行っていくうえで、「顧客名簿(リスト)」を集めていくことは本当に大事です。

リストを持たない状態のビジネスですと、集客と販売をし続ける必要があります。

新規顧客を集め続けなければ、ビジネスの収益はストップしてしまいます。

「リストを持っていない=連絡先を知らない」ですので、追加のセールスもできなくなります。

リピート購入される可能性も低くなるのです。

リストマーケティングは、「あなた自身のビジネスを安定させる」という意味においても、仕組みを作る価値があると僕は考えています。

ネットビジネスは本気でやらないとライバルに負ける-まとめ

ネットビジネスは本気で行わないと、「ライバルに負ける」と思ってください。

あなたが行っているビジネスは、常にライバルが存在しています。

ライバルはめちゃくちゃ強力です。

例えば、

  • 知識力が凄い
  • 行動力が凄い
  • 専業で行っている
  • 勉強し続けている

そんなライバルが相手だとして、「本気でネットビジネスに取り組まない状態で稼げるか?」と聞かれたら単純に無理ですよね。

あなたもライバルに負けないよう、本気でネットビジネスをやらなければいけないのです。

  • この記事を書いた人
松本カズキ

松本カズキ

北海道在住のブログアフィリエイター主に『文章』をメインにしたお仕事を行っています。 【仕事内容】 ・ブログアフィリエイト ・WEBライター ・コンサル事業 ・動画制作 ・シナリオライター

-ビジネスの知恵袋, ネットビジネス
-, ,

Copyright© マツカズブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.