転職&退職 ビジネスの知恵袋

退職代行でトラブルなく安全最速に会社を辞める方法【まとめ記事】

退職代行でトラブルなく安全最速に会社を辞める方法

スポンサーリンク

こんにちは、松本カズキです。

退職代行を使って会社を辞めたいです!安全に最速で会社を辞めることはできますか?
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

結論ですが、退職代行サービスを使うことで、安全&最速で会社を辞めることができます。

退職代行で会社を辞める場合には、複数の注意点があります。

退職代行のメリットとデメリットを把握することで、リスクなく安全最速に会社を辞めることができるわけです。

この記事では、「退職代行でトラブルなく安全最速に会社を辞める方法」について伝えていきます。

退職代行で辞めるデメリットはあるのか?危険を回避するための方法

退職代行には5つのデメリットがあります。

  • 退職代行サービスを使うのに料金が発生する
  • 詐欺的な退職代行業者を使うと会社を辞められない
  • 職場での人間関係を壊すことに繋がる
  • 退職代行業者を使って辞めたことによる罪悪感が生まれる
  • 退職代行は周りに理解されにくい

退職代行はデメリットもありますが、「会社を辞められるメリット」のほうが圧倒的に大きいと思います。

退職代行サービスを使う場合は、「デメリット&メリット」を理解しておくのが良いですね。

以下の記事では、「退職代行で辞めるデメリットと危険を回避する方法」を解説していますのでご覧ください。

退職代行のデメリット5選!安全に会社を辞めよう
退職代行のデメリット5選!安全に会社を辞めよう【危険を回避する】

こんにちは、松本カズキです。 退職代行を使うデメリットはありますか?サービスに申し込む前に危険性を知っておきたいです。 ...

続きを見る

退職代行で後悔する事例とは?失敗しないための考え方

退職代行サービスを使って、「後悔する」というケースも存在します。

最も多い事例が、

  • 退職代行サービスを使ったのに会社を辞めることができなかった
  • 退職時に未払い残業代や有給休暇の交渉ができなかった

という後悔です。

退職代行を使う場合に意識してもらいたいことは、「避けられる後悔もあれば、避けられない後悔もある」ということです。

以下の記事では、「退職代行で後悔しないための考え方」を解説していますのでご覧ください。

退職代行で後悔する5つの事例を解説
退職代行で後悔する5つの事例を解説【後悔したくない!】

こんにちは、松本カズキです。 退職代行で後悔することってありますか?後悔しないで退職代行サービスを使って会社を辞めたいで ...

続きを見る

退職代行で嫌がらせを受けず安全に会社を辞める考え方

退職代行で会社を辞めた場合、「会社は嫌がらせをしてくるのか?」は気になる問題かなと思います。

会社を辞めても、「嫌がらせ」をしてくる可能性はめちゃくちゃ低いです。

会社側も退職代行で貴重な人材が抜けて忙しい時期に、辞めてしまった人の嫌がらせをするほど暇ではありません。

とはいえ、「退職代行を使われて辞めれた怒りから嫌がらせをする」という方もいます。

人間は感情の生き物で、ときには理屈に合わない行動を起こすこともあるからですね。

以下の記事では、「退職代行で起こる可能性のある嫌がらせのケースと対策方法」を解説していますのでご覧ください。

退職代行で嫌がらせを受けるのか?可能性は低い!
退職代行で嫌がらせを受けるのか?可能性は低い!【6つのケースと対処法】

こんにちは、松本カズキです。 退職代行で会社を辞めたら嫌がらせを受けることってありますか?受けるとしたら、どんな嫌がらせ ...

続きを見る

退職代行でバレる心配はあるのか?リスクを抑える方法を教えます

退職代行を使うなら、親や転職先にはバレたくないですよね。

  • 個人情報保護法で守られている
  • 退職代行はバレたくない気持ちを考慮してくれる

という点から、退職代行サービスを使ったとしても、バレる心配はありません。

退職代行業者からバラされる心配はないのですが、

  • 自分の不注意
  • 会社の不注意

から、親や転職先にバレる可能性があります。

バレるのを防ぎ、できる限り退職代行のリスクを減らす対策を行う必要がありますね。

以下の記事では、「退職代行でバレるリスクと防ぎ方」を解説していますのでご覧ください。

退職代行はバレるのか?親や転職先に知られたくない
退職代行はバレるのか?親や転職先に知られたくない【リスクを抑えよう】

こんにちは、松本カズキです。 退職代行を使ったら親や転職先にバレないかな?バレるのはイヤだな〜。転職先にバレるのだけは勘 ...

続きを見る

退職代行を使わずに会社をバックレるのは絶対にやってはダメ

退職代行にお金を払うぐらいなら、「会社をバックレるほうが良いのでは?」と思われがちですが絶対にやってはダメです。

リスクが多すぎるし、今後大きなトラブルに巻き込まれる可能性が大だからです。

  • 退職代行=退職の意思を代わりに伝えてくれる
  • 会社をバックレる=退職の意思を伝えず無断欠勤をし続ける

大きな違いが存在します。

退職代行を使わずに、会社を辞めた場合、「退職後に必要となる書類を受け取れない」という場合もあるので、バックレはNGですね。

以下の記事では、「会社をバックレる危険性と退職代行を使うべき理由」を解説していますのでご覧ください。

退職代行は使っても会社はバックレるな
退職代行は使っても会社はバックレるな【無断欠勤は絶対NG】

こんにちは、松本カズキです。 会社を辞めたいけど、自分で会社に伝えたくないです。退職代行は料金がかかりますよね?どうせ会 ...

続きを見る

退職代行でトラブルなく最短で辞めるためには事前の引き継ぎが必要

退職代行を使って最短最速で会社を辞める場合、「引き継ぎ」の準備を行っておくべきです。

基本、退職代行を使って会社を辞める場合、引き継ぎは必要ありません。

ですが、引き継ぎの準備を行っておくことで、起こるかもしれないトラブルを回避することができます。

退職代行で辞めた場合の多くは、「引き継ぎ不足」が発端になる可能性が高いからです。

引き継ぎといっても、難しく考える必要はありません。

  • 業務内容
  • 業務の手順
  • 資料の多き場所
  • 取引先のリスト化

「あなたしか知らない情報をメモしておく」という考えでOKです。

以下の記事では「退職代行でトラブルなく辞めるための引き継ぎ」について解説していますのでご覧ください。

退職代行に引き継ぎは必要ですか?行うべき理由
退職代行に引き継ぎは必要ですか?行うべき理由【4つのメモを作れ】

こんにちは、松本カズキです。 退職代行に引き継ぎは必要だと思いますか?もし必要であれば、どこまで引き継ぎすれば良いのでし ...

続きを見る

退職代行を使って即日退職を実現するための最速で仕事を辞める方法を解説

退職代行を使えば「即日退職=明日から会社に行かなくて済む」と考えられがちですが、「会社の合意」を得る必要があります。

会社からの合意を得ることができなければ、雇用契約を解除させることはできません。

退職代行サービスで即日退職を実現させるためには、

  • 会社からの退職合意を得る
  • 退職届を提出後、2週間の有給休暇を使う

どちらかを行う必要があるわけです。

個人で即日退職を行うためには「交渉術」に優れていなければ難しいでしょう。

5つの考え方に基づいて実践することで、会社の即日退職は現実的になります。

以下の記事では、「退職代行を使って即日退職を実現するための方法」を解説していますのでご覧ください。

会社を辞めるの即日は難しい?実現させる考え方5選
会社を辞めるの即日は難しい?実現させる考え方5選【合意退職を狙え】

こんにちは、松本カズキです。 会社を今すぐ辞めたいです!即日で辞めることは可能でしょうか? ミズキちゃん そんな質問に答 ...

続きを見る

退職代行の料金相場を把握しておこう!安い業者に騙されるな

退職代行サービスはネット上に溢れています。

料金設定もバラバラです。

1万円という格安の退職代行業者のあれば、5万円以上の強気の料金設定をしている退職代行業者もあります。

「退職代行を使って会社をトラブルなく辞める」という考えであれば、「料金相場は3万円前後」と覚えておきましょう。

あまりにも安すぎる業者は「詐欺」である可能性がありますので注意が必要です。

以下の記事では「退職代行業者の料金相場」を詳しく解説していますのでご覧ください。

退職代行の料金相場はいくらですか
退職代行の料金相場はいくらですか?適正価格を教えます【金額で決めるの危険】

こんにちは、松本カズキです。 退職代行サービスを使いたいのですが、料金の相場っていくらぐらいですか?節約のためにも退職代 ...

続きを見る

転職代行で失敗しないための業者選びを覚えておこう

退職代行を使って「失敗した」という話をよく聞きます。

失敗する理由としては、退職代行を使った本人が、「退職代行に対して間違った認識をしている」というケースが圧倒的に多いのです。

間違った認識から、間違った業者を選んでしまった結果、「失敗した!」と後悔するわけです。

退職代行業者には、「失敗を避けるための選び方」が明確に存在します。

「業者選びを間違える=退職代行で失敗する」を意味します。

スムーズな退職ができなくなるので、退職を成功へと導いてくれる業者選びは重要なポイントなのです。

以下の記事では、「退職代行で失敗しない業者の選び方」を紹介していますのでご覧ください。

退職代行で失敗する理由とは?業者選びを間違えたら後悔します【実績で選べ】
退職代行で失敗する理由とは?業者選びを間違えたら後悔します【実績で選べ】

こんにちは、松本カズキです。 退職代行を使いたいけど失敗するって話をよく聞くよ。本当に使って会社を辞められるのか不安です ...

続きを見る

退職代行サービスのおすすめを解説!実績豊富の有料業者です

退職代行で、退職を成功させるためには、「親身に対応してくれる実績豊富な業者」に申し込む必要があります。

退職代行サービスは弁護士資格を持たない個人が行っている場合もあります。

そのような業者のサービスを受けても、トラブルなく会社を辞めることは非常に難しいです。

ネット上には、無数の退職代行業者で溢れていますが、「親身に対応してくれる業者」は本当に少ないです。

以下の記事では、「退職代行サービスのおすすめ」を厳選して紹介していますのでご覧ください。

退職代行サービスのおすすめ!徹底比較します
退職代行サービスのおすすめ!徹底比較します【辞めるのを恐れないで】

こんにちは、松本カズキです。 転職代行サービスってたくさんあるよね?私はどこに登録すればいいの? ミズキちゃん そんな質 ...

続きを見る

退職代行で会社を辞めても無責任と思う必要はありません

退職代行を使って辞めるのは「無責任ではないか?」という風潮があります。

「退職代行は逃げではないか?」と自分自身に対して罪悪感を持つケースも珍しくはありません。

退職代行サービスを使って、会社を退職する場合、

  • 会社側からは無責任と思われる
  • 自分自身も無責任と思ってしまう

というのは避けることができないと思っています。

退職代行で辞める場合、「罪悪感を覚えることより会社を辞めてからの先の未来」を意識するべきかと思っています。

退職は自分の人生を良くするためのものだからですね。

以下の記事では、「退職代行は無責任なのか?罪悪感を覚える必要がない理由」を解説していますのでご覧ください。

退職代行は無責任ですか?罪悪感は必要なし
退職代行は無責任ですか?罪悪感は必要なし【優先順位を考えろ】

こんにちは、松本カズキです。 退職代行を使うのは無責任でしょうか?周りから非難されるのが怖いと思っています ミズキちゃん ...

続きを見る

退職代行サービスで会社を辞める前に転職先も探しておこう

退職代行を使って、会社を辞める前に、「新しい転職先」を探しておくことをオススメします。

退職してから、じっくり会社選びをするのも1つの方法ですが、「先の不安」はあると思います。

ネット上には、

  • 転職サイト
  • 転職エージェント

という便利なサービスがあります。

転職サイトに登録しておくことで、いつでも求人が選び放題になります。

転職エージェントに登録することで、コンサルタントからアドバイスを受けながら協力し合って転職活動をすることができます。

退職代行を使って辞める前に、最低でも「転職サイトに登録していつでも転職できる環境」を作っておいたほうが良いですね。

以下の記事では、「転職サイト&転職エージェントのおすすめ」を紹介してますのでご覧ください。

転職サイト&転職エージェントのおすすめを厳選紹介【もう迷わない】

こんにちは、松本カズキです。 転職サイトに登録したいけどたくさんありすぎて、どこに登録すれば良いのか分かりません!転職サ ...

続きを見る

退職代行を使ってトラブルなく安全最速に会社を辞めよう-まとめ

退職代行を使ってトラブルなく安全最速に会社を辞めるためには、「退職代行に対して最低限の知識」を持っておく必要があります。

退職代行業者のなかには、「お客様からお金をむしり取ることしか考えていない詐欺師」も明確に存在します。

詐欺的な業者のサービスを選んでも、会社を辞めることはできません。

会社を辞めることができても、今後、トラブルが発生する可能性があります。

残業代や退職金、有給休暇など、「本来は受け取ることができた権利すら受け取れない」という場合もります。

退職代行は安心安全に会社を辞めるために欠かせない素晴らしいサービスです。

親身に対応してくれる退職代行業者を選び、トラブルなく退職をするようにしてください。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

松本カズキ

北海道在住のブログアフィリエイター主に『文章』をメインにしたお仕事を行っています。 【仕事内容】 ・ブログアフィリエイト ・WEBライター ・コンサル事業 ・動画制作 ・シナリオライター

-転職&退職, ビジネスの知恵袋
-,