リストマーケティング マーケティングの勉強

リストマーケティングをブログで活かす方法【リスト収集しよう】

8月 19, 2020

こんにちは、松本カズキです。

ブログ運営を行っているのですがリストマーケティングを行いたいです。ブログから活かす方法はありませんか?
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

結論ですが、ブログ運営を行っているのなら、リストマーケティングと連動させることは可能です。

  • 雑記ブログ=特化型ブログへと方向転換する必要あり
  • 特化型ブログ=方向転換する必要なし

リストマーケティングとブログを組み合わせるのなら、「特化型ブログ」のほうが良いと僕は考えています。

理由はシンプルで「リストマーケティングを展開するときターゲットの明確化がしやすい」からですね。

この記事では「リストマーケティングをブログで活かす方法」について伝えていきます。

リストマーケティングとは何ですか?全体像とメリットを解説【個人が稼ぐ唯一の方法】

こんにちは、松本カズキです。 リストマーケティングとは何ですか?どんなマーケティング手法のことですか?全体像を知りたいです! ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 リストマーケティングと ...

続きを見る

リストマーケティングはブログで活かせます!リスト収集する仕組みを作ろう

ブログ運営をすでに行っているのなら、リストマーケティングの仕組み化の考えを取り入れることで、収入をアップできる可能性があります。

ブログジャンルの方向性にもよるのですが、

  • お客さんの欲求が願望を解決できるジャンル
  • お客さんの欲求や願望を満たす有料が存在する

こんな感じなら、リストマーケティングを行うことができるわけです。

あなたのブログでリストマーケティングを行うのなら、「リスト収集できる仕組み」を作る必要があります。

簡単に言うと、

  • メルマガ配信
  • LINE@の配信

最低でもどちらかに「登録してもらえるブログ」を作っていくわけです。

メルマガ配信は、基本メルマガ配信スタンドが必要で月額料金が発生するのですが、LINE@の場合は無料で始めることができます。

LINE@でステップメール(毎日順番に届くメール)を行うためには、別の有料サービスに登録する必要があります。

とはいえ、「リスト収集」を目的とするなら無料で使えるLINE@で問題はありません。

ブログでリストを集める方法!フリー戦略が大事

ブログに下記を設置するだけではリスト収集は行えません。

  • メルマガ登録フォーム
  • LINE@登録フォーム

読者が手間をかけて「メルマガorLINE@」に登録するためには、「登録するメリットやベネフィット」を与える必要があるわけです。

あなたも何の見返りもないのに、他人のメルマガに登録したいとは思いませんよね。

カズキくん
カズキくんの情報なんて受け取りたくないよ!

と思われるのがオチです。

効率よくリストを集めたいのなら、「フリー戦略」を意識することが大事です。

リストマーケティングにおけるフリー戦略を簡単に説明すると「無料プレゼント」になります。

メルマガorLINE@に登録してくれたら「○○を無料でプレゼントする」というものです。

僕の場合ですと、メルマガに登録してくれた読者にお礼として「5大特典」を完全無料で配布しています。

言葉は悪いのですが、「無料プレゼントで釣る」という考えも大事だと思っています。

無料プレゼントは読者と交流するための最初の「きっかけ」です。

どんな形でも、読者にリスト登録を行ってもらえなければ、メッセージを届けることができないからです。

ブログでリストマーケティングを行うのなら、必ずフリー戦略を取り入れるようにしましょう。

ブログでリストマーケティングを始めるなら読者ターゲットを絞れ

ブログでリストマーケティングを始めるのなら、読者ターゲットを絞る必要があります。

何かしらのジャンルに特化した「特化型ブログ」ならリストマーケティングとの相性はいいでしょう。

ですが、ジャンルがバラバラな「雑記ブログ」なら「何かしらのジャンルに特化していく」という考えが必要かなと。

理由としては、リストマーケティングそのものが、「特定のターゲットにメッセージを届ける」というものだからです。

  • 販売する商品設計
  • 販売する商品のセールスレター
  • 商品を販売するためのステップメール
  • ストを集めるためのLP

を作成するとき、「ジャンルがバラバラですとメッセージに一貫性」がありません。

リストマーケティングでは「このメッセージは私のために書かれている」と思わせる必要があるわけです。

ターゲットを明確化して情報発信を行っていかなければ、

  • メルマガ登録をしてくれない
  • 有料商品を購入してくれない

となってしまいます。

リストマーケティングの仕組みを作る理由がなくなるわけです。

ブログでリストマーケティングを行う場合は、

  • どんな商品を販売するのか
  • どんな情報を発信するのか
  • どんな読者に情報を届けたいのか

これらを明確化することで、あなたのブログ運営はリストマーケティングの仕組み構築に一歩近づくことができます。

リストマーケティングはブログで何の商品を売ればいい?価値提供を考える

ブログでリストマーケティングを行っていくのなら、

  • アフィリエイト商品
  • 独自コンテンツ(情報コンテンツ)

などがオススメだと思います。

過去の僕は、情報商材を販売するASPとして有名なinfotopの商品を、リストマーケティングで扱っていました。

最近は「自分のコンテンツを持つ」ことを意識するようになっており、「独自コンテンツ」をリストマーケティングで売るようになりました。

  • PDFや動画
  • ココナラ
  • タイムチケット

などですね。

自分でコンテンツを作るのなら、「ココナラやタイムチケット」といったコンテンツ販売できるプラットフォームを活用して、「リストマーケティングでアクセスを流す」というやり方も有効かなと感じます。

リストマーケティングは信頼構築のビジネスモデルです。

信頼関係を構築するためには「価値提供」が大事なポイントになります。

商品を売るのは売上目的ではなく「価値を提供してお客さんを獲得するため」という考えでリストマーケティングを展開していくようにしてください。

リストマーケティングの商品は何を売るの?【リサーチが全て】

こんにちは、松本カズキです。 リストマーケティングの商品は何を売ればいいのかな?お客さんの求めている商品が分かりません! ミズキちゃん そんな質問に答える記事を書きました。 リストマーケティングはお客 ...

続きを見る

リストマーケティングとブログを連携させよう-まとめ

ブログ運営を長期的に行っていくのなら、リストマーケティングを取り入れるべきだと僕は考えています。

理由としては、ブログ運営が「検索エンジンに依存しがち」だからです。

Googleのアップデートにより、検索エンジンの順位変動が起これば、「これまで稼げていたブログが突然稼げなくなる」ということも考えられます。

リストマーケティングは検索エンジンに依存しません。

  • あなたのメルマガ
  • あなたのLINE@

読者がいずれかに登録することで、「読者とダイレクトにやりとりできる権利」を得ることができるわけです。

ブログ運営を最大限に活かすためには、リストマーケティングは必須ですね。

 

  • この記事を書いた人
松本カズキ

松本カズキ

北海道在住のブログアフィリエイター主に『文章』をメインにしたお仕事を行っています。 【仕事内容】 ・ブログアフィリエイト ・WEBライター ・コンサル事業 ・動画制作 ・シナリオライター

-リストマーケティング, マーケティングの勉強
-,

Copyright© マツカズブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.