パソコン&スマホの悩み

パソコンの辞書登録のやり方が分からない【IME&ATOKで優しく解説】

パソコンの辞書登録のやり方が分からない

こんにちは、松本カズキです。

パソコンの辞書登録を行いたいのですが、やり方が分かりません。パソコン音痴の私にも分かるように教えてください!
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

パソコンの辞書登録は便利です。しっかりと使いこなせば仕事の効率はガチでアップします。

  • 人の名前
  • 企業の名前
  • 難しい言い回し
  • よく使う言葉

文字のすべてをキーボードで叩いて入力するのって、ぶっちゃけ面倒ですよね。

短い単語なら気になりませんが、長い文章だったり、複雑な言葉だったら、僕なら面倒に感じます。

そんなときに役立つのが、「辞書登録」になります。

例えば、

「松本カズキ」という単語を使いたいとき、「ま」という単語を前もって辞書登録しておきます。

そうすると、「ま」とキーボードを入力するだけで、「松本カズキ」と変換候補が表示されるわけです。

すぐに使いたいキーワードを登録しておけば、無駄なタイピングをしなくてOKになります。

この記事では、パソコンの辞書登録するやり方を「IME&ATOK」の2つで伝えていきます。

パソコンの辞書登録(Microsoft IME)のやり方を解説

  • IMEロゴの左にある「あorA」を右クリック
  • 単語登録をクリック
  • 辞書登録したい単語の入力
  • 単語の読み方を入力
  • 単語の種類を選択(僕は短縮読みを選択することが多いです。)
  • 登録をクリック

ステップ1

ステップ2

ステップ3

パソコンの辞書登録(ATOK)のやり方を解説

  • ATOKロゴの左にある「あorA」を右クリック
  • ATOKメニューをクリック
  • 単語登録をクリック
  • 辞書登録したい単語の入力
  • 単語の読み方を入力
  • 単語の種類を選択(僕は短縮読みを選択することが多いです。)
  • 登録をクリック

ステップ1

ステップ2

ステップ3

ステップ4

パソコンの辞書登録IME&ATOKのやり方を解説-まとめ

パソコンで文字を入力する場面は多いと思います。

頻繁に使う文字は、前もって辞書登録しておけば、余計なタイピングをしなくて済むようになります。

仕事効率&時間短縮に繋がりますので、辞書登録を有効活用するようにしてくださいね。

  • この記事を書いた人
松本カズキ

松本カズキ

北海道在住のブログアフィリエイター主に『文章』をメインにしたお仕事を行っています。 【仕事内容】 ・ブログアフィリエイト ・WEBライター ・コンサル事業 ・動画制作 ・シナリオライター

-パソコン&スマホの悩み
-, , ,

© 2021 マツカズブログ Powered by AFFINGER5