コンテンツ販売 フリーランス講座

noteアカウントの作り方を画像付きで解説【コンテンツ販売できます】

6月 13, 2020

こんにちは、松本カズキです。

noteでコンテンツ始めたいのですが、アカウントの作り方を教えてください!
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

noteには大きく2種類あります。

  • 無料note
  • 有料note

無料noteは無料で読むことができるコンテンツです。

有料noteは、お客さんがお金を支払わなければ読むことができない有料コンテンツです。

noteでコンテンツ販売を始めるのなら、「有料note」を投稿する必要があります。

有料noteは無料で出品することができますので、これからコンテンツ販売を始めたい読者にとっては、魅力的なプラットフォームになるはずです。

この記事では、「noteアカウントの作り方と投稿のやり方」について伝えていきます。

noteアカウントの作り方を簡単3ステップで解説!

  1. noteの公式サイトを開き「新規登録」をクリック
  2. 個人情報を入力して「登録する」をクリック
  3. 「スキップ」をクリックする。(アカウントの完成)

ステップ1

ステップ2

「ニックネーム&メールアドレス&パスワード」を入力後、「私はロボットではありません」のチェックマークをクリックしてください。その後、「利用規約に同意する」のチェックマークをクリックして、「登録する(無料)」をクリックしてください。

ステップ3

以上でステップを踏むことで、noteアカウントを作ることができます。

次にnoteでコンテンツ販売するための手順を伝えていきます。

note投稿するための手順を解説!

  1. 「投稿」をクリック
  2. 「note ID(URL)」を入力して「登録」をクリック
  3. 「投稿」をクリック
  4. 「テキスト」をクリック(テキスト系のコンテンツを作る場合)
  5. 無料or有料note(コンテンツ)を作ることが可能

ステップ1

ステップ2

ステップ3

※URLに記載されている「matsumoto20429」というのは、ステップ5で入力したnote IDになります。note IDに入力したIDが、URLとして掲載されます。

ステップ4

ステップ5

以上のステップを行うことで、noteを作ることができ、無料or有料で投稿することができます。

noteの作り方を具体的に解説!コンテンツを作ってみましょう-まとめ

noteはココナラと同様に、手軽にコンテンツ販売を行うことができるサイトです。

noteの登録と投稿は簡単です。

自分のコンテンツを作って、ぜひnoteで有料販売してみてくださいね。

  • この記事を書いた人

松本カズキ

北海道のライター&アフィリブロガー|本と家とエンタメと寝ることが大好きな引きこもり【経歴】高校卒業後、地元企業に就職してフリーライターとして独立起業⇒複数のメディアを運営&コンテンツビジネスを自動化【現在】趣味ブログ&創作活動【Twitter目的】個人で稼ぐビジネス思考法を伝授【人生のテーマ】幸福に生きる

-コンテンツ販売, フリーランス講座
-,