NFT&仮想通貨 暗号資産コラム

コインチェックとビットフライヤーどっちが貯めやすい?【併用が無敵の理由】

2月 18, 2022

コインチェックとビットフライヤーどっちが貯めやすい
コインチェックとビットフライヤーどっちの口座開設をすればいいのか迷っています。どちらの仮想通貨取引所が優れているとかはありますか?
ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

結論ですが、

  • 無理なく仮想通貨を貯めていきたい-ビットフライヤー
  • 積立投資やレンディングで貯めていきたい-コインチェック

このような考えを僕は持っています。

仮想通貨の購買に関しての使い勝手は、コインチェックとビットフライヤーに大きな違いはありません。

完全に好みの違いだと思っています。

扱っているコインの数に違いはありますが、これから仮想通貨を始めるのであれば、

  • ビットコイン
  • イーサリアム

この2つのコインの購入をおこなうことができれば問題ないかなと。

コインチェックとビットフライヤーどちらを使うのかは、「使いたいサービスの有無や目的」によって決めるのが良いと思っています。

この記事では、「コインチェックとビットフライヤーどっちが仮想通貨を貯めやすいのか」について伝えていきます。

仮想通貨を始める!

仮想通貨の購入or受け取るためには、「仮想通貨の取引所」の口座開設をする必要があります。

口座を作ることで、所持している仮想通貨を安全に保管することが可能になります。

僕が実際に使っており、「安心安全&セキュリティ万全」だと感じている取引所を3つ紹介します。

「どれが一番いいか?」というのは特にございません。メインで使う取引所は実際に登録してみての「使用感」で決めるのが良いでしょう。

※口座開設は完全無料です。


【取引所おすすめ5選】

ビットフライヤーはコインチェックと比較しても無理せず仮想通貨を貯めやすいサービスが充実している

基本、仮想通貨取引所は、「現金を取引所に入金して仮想通貨を購入する」という考えがあります。

ビットフライヤーはサービスの活用次第では、現金を入金しなくても仮想通貨を貯めていくことができます。

ビットフライヤーが仮想通貨を貯めやすい理由を3つ伝えていきます。

ビットフライヤーには「ビットコインをもらう」というポイ活サービスがある

ビットフライヤーには「ビットコインをもらう」というサービスが存在します。

サービスの内容としては、以下の記事で紹介しているビッコレのようなポイ活と同じです。

ビッコレの安全性と危険性は
ビッコレの安全性と危険性は?ビットコインが無料で貯まるサービスを使ってみた感想

続きを見る

ビットフライヤーを介して、商品の買い物や、サービスの申し込みをおこなうことでビットコインを受け取ることができるのです。

僕はよく楽天市場で買い物をします。

そのときビットフライヤーから楽天市場のリンクを踏むことで、楽天ポイントだけではなく、ビットコインも受け取っているわけです。

楽天やヤフーで買い物をよくするのであれば、ビットフライヤーのサービスを使うことで、無理なくポイ活生活を始めることができますよ。

ビットフライヤーにはビットコインが貯まるクレジットカードがある

ビットフライヤーのクレジットカード(bitFlyerクレカ)を使うことで、無理なくビットコインを貯めることができます。

ビットコインは良くも悪くも、「価格変動が減下しい仮想通貨」です。

例えば、一般的なクレジットカードの場合、使ったら受け取るのはポイントですよね。

受け取った1ポイントが、値上がりすることは基本ないと思います。1ポイントはずっと1ポイントのままです。

ですが、bitFlyerクレカを使った場合、1円相当のビットコインでも受け取ることができれば、値上がりする可能性があります(もちろん逆もあります)。

  • 別途で仮想通貨を購入する
  • 価値が下がった時を狙って仮想通貨を購入する

このようなことをしなくても、普段使っているクレジットカードを、bitFlyerクレカに変えるだけで、自然とビットコインを貯めていくことができるのです。

ビットフライヤーのクレジットカードを使ってみた感想
ビットフライヤーのクレジットカードを使ってみた感想!【申し込み手順を解説】

続きを見る

ネット検索で稼げるブラウザBraveと連携している

「Brave(ブレイブ)」というネット検索ブラウザがあります。

イメージとしては、Googlechromeの上位互換的なブラウザです。

検索ブラウザとしても優れているBraveですが、大きな魅力が「稼ぐことができる」という点です。

検索ブラウザに

  • edge
  • Googlechrome
  • Firefox

などを使っている方は多いと思うのですが、検索だけでお金を稼ぐことはできませんよね。

Braveを使うことで、暗号資産(BAT)を自然と貯めていくことができます。

Braveはビットフライヤーと連携しています。

ビットフライヤーとBraveを組み合わせることで、ネットサーフィンをするだけでちょこちょこと暗号資産を貯めていくことが可能になるわけです。

Braveブラウザーの登録手順と使い方を解説
Braveブラウザーの登録手順と使い方を解説【ネット検索で稼ぐ】

続きを見る

コインチェックには仮想通貨を貸し出すレンディングサービスがある

「0円or少額で無理なく貯める」をコンセプトに仮想通貨を始めるなら、ビットフライヤーを選ぶべきです。

ですが、コインチェックには「レンディング」があります。

レンディングは簡単に説明すると、仮想通貨を貸し出すサービスです。

所持している仮想通貨を貸すことで、

  • 14日間:年率1.0%
  • 30日間:年率2.0%
  • 90日間:年率3.0%
  • 180日間:年率4.0%
  • 365日間:年率5.0%

という年率を受け取ることができます。

「中途解約はできない」というデメリットはありますが、銀行に預けるより利回りが良いです。

少額からも始めることができるので、ガチホしている仮想通貨があるならコインチェックのレンディングサービスを活用することで無理なく貯めることができると思っています。

仮想通貨の積立投資をするならコインチェックとビットフライヤーどっちが優れているのか?

コインチェックとビットフライヤーはどちらも、仮想通貨の積立投資をおこなうことができます。

  • コインチェック:1万円から可能&銀行口座から引き落とし
  • ビットフライヤー:1円から可能&ウォレットから引き落とし

このような違いがありますね。

  • 積立の予算額は?
  • 引き落としはウォレットor銀行か?

この2つを基準に、仮想通貨の積立投資をする取引所を決めるのが良いでしょう。

コインチェックとビットフライヤーの選ぶべき基準を詳しく紹介しますね。

1円からの少額積立投資が目的ならビットフライヤーがおすすめ

ビットフライヤーの積立投資の魅力は「1円からスタートできる」ことかなと。

積立投資に回したい金額を自由に決めることができるので、小額投資を始めたい方には、ビットフライヤーがおすすめです。

注意点としては、「引き落としがウォレット」ということです。

銀行口座から引き落としされるのではなく、ビットフライヤーのウォレットから引き落とされます。

ビットフライヤーのウォレットの中へ、事前に現金を入金しておく必要があるわけです。

翌日から積立投資をスタートできるのも嬉しい部分かなと思っています。

ビットフライヤーのかんたん積立のやり方
ビットフライヤーのかんたん積立のやり方|失敗しないためのメリットとデメリット

続きを見る

口座引き落としによる1万円からの積立投資が目的ならコインチェックがおすすめ

コインチェックの積立投資は、1万円からスタートすることができます。

仮想通貨の買い付けの日数も、

  • 月イチつみたてプラン
  • 毎日つみたてプラン

と決めることができるので、自分にあった積立をおこなうことができます。

コインチェックで積立投資をおこなう一番のメリットは、結構地味なのですが「銀行からの引き落とし」だと思っています。

コインチェックで積立投資額を設定しておけば、毎月勝手に銀行から引き落としされます。資金移動する必要がないわけです。

僕的には結構嬉しかったりします。

コインチェックで積立投資のやり方を解説
コインチェックで積立投資のやり方を解説|仮想通貨で資産運用を始めてみた

続きを見る

コインチェックとビットフライヤーどっちに登録するべき?併用が無敵です

コインチェックとビットフライヤーどっちに登録するべきなのか迷うと思います。

僕自身、初めて仮想通貨取引所に登録するとき、

カズキくん
どっちの取引所に登録するのがベストなんだろう?

と悩みまくって、ネット検索しまくった経験があります。

僕の結論としては、「コインチェックとビットフライヤーの両方に登録して併用する」ということです。

仮想通貨取引所は無料で口座開設をおこなうことができます。

登録のリスクが一切存在しないわけです。

僕自身、コインチェックとビットフライヤーの両方の取引所に登録しており、目的別に使い分けています。

僕の場合ですと、

こんな感じですね。

使い分けに関しては正解がありません。

両方の取引所に登録して、使い勝手を試してみるのが良いのかなと思っています。

コインチェックとビットフライヤーは併用して貯めるのがベストです-まとめ

初めて仮想通貨をおこなうとき、どっちの取引所に登録するべきなのか迷いがちです。

コインチェックとビットフライヤーどちらも日本では屈指の人気を誇っており、独自の魅力をそれぞれ持っています。

取引所は「併用する」のがベストの選択だと思っています。

取引所の口座開設は無料でおこなうことができます。

実際に登録して使ってみないと、「自分好みの取引所なのか?」を判断することはできません。

複数の取引所に登録して、自分のベストと取引所を決めて頂きたいと思っています。

  • この記事を書いた人

松本カズキ

北海道のライター&アフィリブロガー|本と家とエンタメと寝ることが大好きな引きこもり【経歴】高校卒業後、地元企業に就職してフリーライターとして独立起業⇒複数のメディアを運営&コンテンツビジネスを自動化【現在】趣味ブログ&創作活動【Twitter目的】個人で稼ぐビジネス思考法を伝授【人生のテーマ】幸福に生きる

-NFT&仮想通貨, 暗号資産コラム
-, ,